カテゴリ:写真( 4 )

花火で燃えます! 

今年も花火に夢中になってみようと思い、
各検索サイトを見ますと「花火コーナー」が登場しています。

7月1日から日本のどこかで毎日花火が上がっているんですね、
それも10月31日までのロングランです。
平均して各県で10回、全国で500回を超えます。

意外なことは、
11月になってもまだ開催される所もあって、
1年中365日どこかで上がっているとのことですよ。

去年最後に行った猪名川の花火大会は、
風下に陣取って煙になやまされましたから、
今年は風を考えて場所を決めます。
(JRの事故で今年の猪名川の花火は中止です)
天神さんの花火のように人が多すぎてはこれも駄目です、
今年も悩みながら撮って見ます。

人の撮った花火はどうしてあんなにきれいなのか、
不思議でたまらない。

どこの会場に行っても出店の多さには驚きます、
いつもイカ焼きなどの匂いだけを味わっています。
[PR]
by grand-ant | 2005-07-06 07:39 | 写真

デジカメ写真

私が写真に夢中になるとは思いもよらない事で、
デジカメを買ってからいつのまにか嵌ってしまいました。

それまではAPSのコンパクトカメラを使ってました、
孫が生まれるまではそう関心もなく、
山へ登った時に山頂で登頂の証拠写真を撮るぐらいでした。

パソコンを使って自在に加工したり、
プリンターで自分でプリントできることなど、
安価で楽しめることが嵌っていった理由です。

花を撮るなんてことは想像できなかった、
関心も無かった草花がとても身近になりました。

花を撮ると今度はその花名が知りたくなります、
関心も無かった花ですから花名など知るはずがありません、
Webで検索したり、花の図鑑で調べたり、

街を歩いていると
家々の玄関先に置かれた花にも目が行きます、
珍しい花に出会うとカメラを向けたくなります。

お家の方が居られると、
「すみません、ちょっ撮らせてください」
「これ、なんの花ですか?」
と言ったりしています。

風景画も描きたいと思ってはいても、
カメラを向けてシャッターを押すだけで、
代用できると思ってしまうと
描くことがおっくうになります。
私の絵の腕ではカメラに負けてしまいます、
絵はなかなか描けません。

デジカメのない生活なんて考えられませんね、
パソコンとプリンターの3点セット、
楽しい私のおもちゃです。
[PR]
by grand-ant | 2005-04-29 06:24 | 写真

奈良市写真美術館

d0007663_5363155.jpg

奈良の写真家「入江泰吉」の写真が
展示してあります。

今年の初めにメル友さんに教えてもらい、
一度行ってみようと思っていましたのに、
なかなか行けませんでした。
やっと思いを実行、行って来ました。

さすがはプロの写真、
奈良の風景や花を季節感豊かに撮ってありました。

時間をたっぷりかけてベストのタイミングまで、
じっくり待って撮った写真です。

夕焼けを背景の二上山、
朝霧に霞む飛鳥の田園風景、
陽のあたる桜を前景にした東大寺、などなど、
そして飛鳥の里の花々・・
構図もすばらしい写真ばかりでした。

私のようにちょっと行ってぱちり、
ただ行って撮ってくる写真とはだいぶ違いました。
これからはいいタイミングまで待つようにして、
少し気長に撮るようにしましょう。

この待つという事がむずかしいですが・・
気長のようでせっかちです。

一通り見終わった後、
NHK制作のスライドで、
もう一度きれいな写真を見ました。
松平アナウンサー、広瀬アナウンサーの
心地よい解説にも酔って帰りました。
[PR]
by grand-ant | 2005-04-28 05:36 | 写真

リバース アダプター

d0007663_92858100.jpg

私と同じカメラをお持ちの方から
教えて頂きました、それはリバース アダプター。

使用している広角(18-55mm)レンズを、
逆向きに取り付けることが出来るもので、
相当の接写レンズに変身します。

3mmから5mmの小さなクレソンの花を撮って見ました、
ピント合わせがものすごく難しいです。
そのうえ、オートフォーカスが効きません。
価格は2,205円 安いので飛びついてみましたが、
いまいちの使用感です。

もう一つ欠点があります。
レンズを逆にすると密閉されていないレンズの端が、
空気中にさらされて無防備になりますから、
埃が入り易いということです。

やっぱり3~5万円位の接写レンズの方がよさそうです、
オートフォーカスも使えますし・・

それでも細心の注意をしていてもレンズ交換の際には、
カメラの中にも埃が入る可能性もあります。

デジタル一眼カメラは埃に泣かされます、
レンズ交換の時に埃の入らない方法はありませんかね。

カメラ屋の店頭で見ましたら、
最近のコンパクトデジカメの液晶画面の大きくてきれいなこと、
接写の出きる安い機種が欲しくなりました。
[PR]
by grand-ant | 2005-04-27 06:14 | 写真