バックグラウンドミュージック

この頃音楽を聴くことが少なくなった、

京都の会社に就職してしばらくは、
仕事をしながら一日中聞いていたいなーと思ったものです、
そんな希望が叶ったのは
自営で仕事をするようになった時からです。
好きな音楽を聴きながら仕事ができるなんて、
うれしかったですねー。

それはレコードではなく FM 放送です。
NHKFM と FM大阪 の2局しかありませんでした。
来る日も来る日も音楽を聴いていました。
新しく買ったステレオのスピーカーを横に配して、
FM fan という放送プログラムの載った雑誌を買って、
聴きたい番組を探していました。

ちょうどFM放送が始まった頃です。
それまではたまにNHKの第一放送と第二放送を同時に使って、
それぞれ右側、左側の曲を流して立体放送とかいっていました。
そんなものでも臨場感が伝わってくると感激しました。

当時はしばらくはステレオブームのような感じがありました。
ステレオも新製品が次々と出てよだれを流してみているだけでした。
私が買ったのは4チャンネルステレオ対応でしたね、
スピーカーをあと2つ付ければ4チャンネルになるという代物です。
結局は2チャンネルで通しましたけど。

きつい仕事も音楽を聴きながら能率が上がったことは、
間違いありません。

ゴッドファーザー、オリーブの首飾り、愛は永久に、どれも
イージーリスニングなどの軽音楽です。

最近はFMの放送局はずいぶん増えました、
関心も薄れていますが覚えきれていません。
放送される曲が今ひとつ私のリズムに合っていない気がします。
[PR]
by grand-ant | 2005-04-25 08:12 | 音楽
<< 童謡で遊ぶ 心地よいゆらぎ >>