洗濯 

下着の洗濯は自分でしないと、
誰も洗ってくれません。
週に1度ぐらいは洗っていたでしょうか、
3日も4日も着ていたと思います。

夏になると黒の学生服ではなく、
白のカッターシャツです。
長袖の袖を捲り上げて着ていました。
その頃はやりの?テトロンで、
ノーアイロンでしわもなく着れました。

井戸の傍に木製のたらいを置いて、
洗濯板の上でゴシゴシと揉んで洗いました。
洗濯機などはありません、
洗ううちに洗い方も上手になりました。

洗い終わると「白ダイ」を溶かした水に浸けて、
白く染色していました、
きれいな白になっていました。

天気のいい日の洗濯は楽しかったです、
寮生が競争で洗うと、
庭は干した洗濯物でいっぱいでした。

日曜日は出かけることは少なく、
洗濯デーになっていました。

昭和33年5月の映画のチラシです。d0007663_621255.jpg
[PR]
by grand-ant | 2005-12-21 06:21 | 想い出
<< 風呂   食事と弁当 >>